コンテントヘッダー

海外で行きたい場所

今回のブログ更新は、林紀斗が担当いたします。

テーマが「海外で行きたい場所」ということなので、いま行きたいなと思っているものを紹介します。

私が行ってみたいと思っている海外はクロアチア共和国です。最近はテレビやSNSの発達によっていろいろな国の景色や雰囲気を手軽に楽しめるようになったと感じることがあります。そして「日本には無い建物や、経験できないことがたくさんあるんだな」と感じていました。

クロアチアに行ってみたいと思うようになったのは、ある旅番組をテレビで観たことがきっかけでした。この国は、1991年に旧ユーゴスラビアから独立、人口430万人、国土面積5.6万平方キロ(北海道の約80%)ほどの大きさだといいます。歴史を感じる古く美しい街並み、自然を体感できる国立公園が名所とされており、ゆったりとした時間を過ごすことができるそうです。

とても良いなと感じたところは、「プリトヴィツェ湖群国立公園」です。この公園は世界遺産に指定されており、階段状に並んだ16の湖と92の滝からなる美しい景色を見られるそうです。私はテレビ越しに観ただけでしたが、その綺麗な自然の景色にくぎ付けになってしまいました。これを実際に現地に行き、自分の目で見たら忘れられない最高の思い出になるだろうなと心のなかで思いました。なかでも印象的だったのは、川に沈む流木と魚の場面でした。これを見た私の率直な感想は、幻想的な雰囲気で「スタジオジブリ」の映画にありそうだと感じました。

また国立公園だけでなくて、クロアチアの南にある街、ドゥブロヴニク旧市街も行ってみたい場所です。
そこは「アドリア海の宝石」や「アドリア海の真珠」と呼ばれ、ヨーロッパではもっとも美しい地中海都市といわれているそうです。城塞と呼ばれるように、日本では見れない建築物がたくさん存在しているので、自分は異国の地にいるんだと実感することができそうです。

また、海が近くて漁業が盛んなので、イタリアの影響を受けたシーフード料理など、美味しいものが豊富です。
このように、魅力が沢山あるクロアチアが私の行ってみたい場所でした。

2_20171122185203f1d.jpg

海外は修学旅行で行った台湾だけなので、もっと海外に関心をもって。将来いろんな場所に行ってみたいです。

以上、林紀斗でした。次回更新もお楽しみに!
コンテントヘッダー

海外で行きたい場所

こんにちわ。前回のブログの担当 白井くんと同様
まだ、生まれてこの方
日本から出たことのない高桑佑汰が今回のブログを更新していきます。

テーマは
海外で行きたい場所!
ついに僕も世界進出!ですね。

海外で行きたい場所。
それは「タイ」です。
実は、タイは卒業旅行で行く予定があり
現在計画中です。旅行会社やパンフレットを見てコロムーイ祭りに行ってみたい!と思いました。
コロムーイ祭りは仏教の祭典で、ブッタへの敬意を込めて「コムローイ」と呼ばれるランタンに火を灯し、一斉に空に放つ祭りだそうです。
すごく幻想的な写真が載っていました。開催時期が未定ということなので、常々チェックしておきたいと思います。

旅行計画ってとても楽しいですよね。
その土地の世界遺産や文化や歴史を学べるので好きです。ほんと地球は広いなと実感できます。実際に海外に旅行してみることは、初めてなのでその土地の空気にたくさん触れたいとおもいます。
今までとは違う経験ができそうなので、すごく楽しみにしています。僕自身の新しい挑戦になりそうです。

以上、タイに行ってみタイというブログでした!
最後までお読みいただきありがとうございました。
サワディー クラーップ。
コンテントヘッダー

海外で行きたい場所

こんにちわ
白井孝明です

最近気温が低くなり、肌寒い季節となってきました。急の気温変化のため、体温調整に気をつけなければなりません。体調管理をしっかり保ち、寒い日々を乗り越えましょう。

今回のお題は「海外で行きたい場所」ということですが、私が行ってみたい場所は「イタリア」です。なぜ「イタリア」なのか?そのきっかけは3つあります。

1つは、高校時代の頃、友達と3人でお金貯めて「イタリア」に行こうと計画を立てたことがありましたが、今だに実行することはありませんでした。しかし、決めたならば人生が尽きるまでにはこの計画を達成したいと思っています。

2つは、世界観が好きということです。下の画像もそうですが、イタリアの風景の写真はどれ見てもとても興奮します。

3つは、料理です。パスタ、ピザなどのイタリア料理、本場の味を実感したいです、、、



海外に行ってみたい場所について話してきましたが、私は今までの人生で海外に行ったことはありません。ある程度の語学を勉強しなければならないというのもありますが、日本から出るという”恐怖心”が一番の原因かもしれません。「何が待っているのか、無事日本に帰れるのか」と馬鹿な妄想をしてしまいます。やはりまずは家族、友達、複数で海外に行き、その恐怖心を消していきたいと思います。

以上、白井孝明の「海外にいってみたい場所」でした。
ありがとうございました。
コンテントヘッダー

地元の好きなところ


こんにちは、
松井唯花里です!

最近は金木犀の匂いや朝夕の肌寒さからすっかり秋だなと感じます。
もう窓を開けて寝ると風邪を引く気温なのでみなさん気をつけていきましょう。


今回は地元の好きなところということで、私の出身地である
静岡県掛川市の好きなところを紹介します。


掛川市といえばお茶のイメージが強いかもしれませんが
いも汁や地域の方が育てるイチゴやメロンなども
名産品としてあります。
また大河ドラマで"おんな城主直虎"により認知度が
上がったであろう掛川城は、「東海の名城」といわれる程美しく、
そんな街で育ったことを少し自慢に思っています。



色んな見所がある掛川市ですが、私が地元の一番好きなとこは"お祭り"です。

maturi.jpg



秋口になると大きな屋台をみんなで引いて歩きます。
掛川祭りは年に一度の無礼講ともいわれ500年の歴史があるそうです。
写真は屋台同士がすれ違う時に行われる鉄花の様子です。
(正確には鉄花をする寸前です)
お互いの屋台の車軸を合わせて太鼓を打ち鳴らして挨拶をします。
この時が一番盛り上がるため、鉄花を見に来る人もいるそうです。


わたし自身ほぼ出なかった年はないと言えるほど毎年参加しています。
なぜそんなに参加するのかというと、お祭りでしか会えない人に会えることや
友達とお祭り騒ぎができるからです。

これから社会人になりなかなか参加するのが難しくなるかもしれませんが
なるべく顔を出して地域の人との交流を続けていきたいと思っています。


以上、わたしが地元の好きなところでした。
読んでいただきありがとうございました。
コンテントヘッダー

地元の好きなところ

季節の変わり目に際し、体調に注意して日々健康に過ごせればいいと思っています。
今回の記事は2期生の安川が担当させていただきます。

テーマは「地元の好きなところ」ということですが、私は今現在、愛知県の清須市に住んでいます。
清須市といえば、信長が居城していた清須城が有名であり、徳川家康とも縁があります。
映画「清須会議」で世間に広く知られる?こととなった清須市ですが、実はまだまだ知られていないところがたくさんあります。
そう、清須市といえば、マンガ「ドラゴンボール」等で広く知られる鳥山明さんが住んでいる街でもあるんです。
自分が子供のころに大好きだった「ドラゴンボール」、「Dr.スランプあられちゃん」、「ドラゴンクエスト」等を手掛けている鳥山明さんが自分と同じ町に住んでいる、それだけでなんだか嬉しくなるし、世間って狭いんだなぁーと考えたりします。
ダウンロード

清須市といえば、清須城、キリンビール工場、鳥山明さんと覚えてくれればあなたも立派な清須市民になれると僕は思います。
以上、私の「地元の好きなところ」でした。
プロフィール

中野ゼミ2期生

Author:中野ゼミ2期生
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる