コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

ゼミに入って

こんにちは!2期生ブログの最後を担当するゼミ長の高桑佑汰です。
「ゼミに入って」というテーマに沿ってこれから話して行こうと思います。

では、参ります!

私は、中野ゼミに入る前まで、愛知学院大学の教育理念が「行学一体」「報恩感謝」ということも知らずに、学生生活を過ごしていました。
2年後期に、中野ゼミに入って教育理念を知り、学ぶ気持ちと感謝の気持ちは持つようにしてきましたが、卒業が近づくにつれて、学ぶ大切さと感謝の気持ちが強くなってきました。もう少し早く気づくことができればという気持ちもありますが、中野ゼミを終えたからこそ気づけたのではないかとも思います。

私の大学生活を振り返ってみると、「時間」が本当に貴重だったんだと思います。
この時間を学生には、やりたいことを全力でやってほしいと思います。
今しかできないことは、今やるべきだと思います。「後悔すらできない自分になるな」おと金の講師として話して頂いた竹中さんの言葉ですが、本当に前向きになれる言葉です。

もうひとつ思うことは、自分一人の力だけではここまでやってこれなかったということです。周囲の方々が大学生活を楽しいものにしてくれたと思います。
私の周囲には、ゼミだけではなくプライベートから仲良くして頂いた先輩方、楽しいこと辛かったこと色んな時間を過ごした同期、先輩としてとして慕ってくれた後輩達、貴重なお話をして下さったおと金の講師の方々、自分を産んでくれた両親、いつもわがままをきいてくれた友達。そして、最後まで私を指導して下さった中野先生。気づけば、自分の周りにはたくさんの人がいました。出会いには恵まれていたと思います。本当に感謝しています。大変お世話になりました。ありがとうございます。



4月になると新生活が始まりますが、今までの出会い、中野ゼミとの出会いへの感謝の気持ちを忘れず、これからの出会いも感謝し、大切にしていこうと思います。

以上、今回のブログも、最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

ゼミに入って 【中村 仁美】

不安定な天気が続きますがいかがお過ごしでしょうか? 今回は中村 仁美がブログを担当します。

さて、ブログ最終テーマは「ゼミに入って」ということなので振り返っていこうと思います。

中野ゼミ入って思ったことは、時事問題考究や精読会に対して「なんでこんなことやってるんだろう?」でした。他のゼミでは研究のためのことをしているのに中野ゼミだけ謎すぎると心底思っていたのが正直なところです。笑
でもそれにも意味があるという事を日を重ねるごとに気づいていきました。恥ずかしい話ですが、今までニュースに目を向けていませんでした。しかし時事問題をやってからはニュースを見ることが増え、今世の中で何が起こっているか、政治や経済にも少しずつ自分から目を向けるようになりました。

そんな時事問題から始まり、中野ゼミではたくさんの貴重な経験をすることができました。
おと金では、ゼミに入ってから30人もの社会で働いている方のお話を聞きました。おと金では今まで自分が見えていなかったとこや考えなければいけないことを気づかせてもらえました。自分もおと金に来てくださった方々のようにかっこいい大人になっていこうと思っています。

ゼミ合宿では四国お遍路に行きました。
4日間ひたすら歩くことは本当にきつく心が折れそうにもなりましたが、本当に行ってよかったと思っています。両親、兄弟、友人、恩師いろんな方がいたから私は今こうして歩けているんだ、とても幸せなことだと感じ、またゼミ生とはこの合宿をきっかけにより仲が深まりました。残りを絶対に歩ききりたいと思っています。

ビジカンは3年4年と本当にいい経験になりました。
3年次ではLINEスタンプを作成しました。アンケート調査やイラストレイターを使ってのスタンプ作成をする中で班員とうまくいかないこともありましたが、お互いに意見をぶつけ合うことで困難を乗り切ることができました。無事完成させることができ販売まで辿り着けてよかったです。
そして今年行われたビジカンでは卒業論文である研究で入賞することができました。この3年間頑張ってきたことが認められてとても嬉しかったです。ただプレゼン発表はやはりまだまだ苦手なのでそこはこれからの自分の課題であると思っています。


2期生は人数がだんだん減っていき、その度に辞めたくなることがありました。しかしその時辞めなくてよかったと今感じています。中野ゼミでなかったらここまで成長できなかった、充実した学生生活を送れていなかったのかなと思います。これからも中野ゼミで学んだことを忘れずに頑張っていきます。

最後になりますが、先輩、同期、後輩、そして中野先生には言葉に表せないぐらい感謝をしています。ありがとうございました。
プロフィール

中野ゼミ2期生

Author:中野ゼミ2期生
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。