コンテントヘッダー

海外で行きたい場所

こんにちわ
白井孝明です

最近気温が低くなり、肌寒い季節となってきました。急の気温変化のため、体温調整に気をつけなければなりません。体調管理をしっかり保ち、寒い日々を乗り越えましょう。

今回のお題は「海外で行きたい場所」ということですが、私が行ってみたい場所は「イタリア」です。なぜ「イタリア」なのか?そのきっかけは3つあります。

1つは、高校時代の頃、友達と3人でお金貯めて「イタリア」に行こうと計画を立てたことがありましたが、今だに実行することはありませんでした。しかし、決めたならば人生が尽きるまでにはこの計画を達成したいと思っています。

2つは、世界観が好きということです。下の画像もそうですが、イタリアの風景の写真はどれ見てもとても興奮します。

3つは、料理です。パスタ、ピザなどのイタリア料理、本場の味を実感したいです、、、



海外に行ってみたい場所について話してきましたが、私は今までの人生で海外に行ったことはありません。ある程度の語学を勉強しなければならないというのもありますが、日本から出るという”恐怖心”が一番の原因かもしれません。「何が待っているのか、無事日本に帰れるのか」と馬鹿な妄想をしてしまいます。やはりまずは家族、友達、複数で海外に行き、その恐怖心を消していきたいと思います。

以上、白井孝明の「海外にいってみたい場所」でした。
ありがとうございました。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

地元の好きなところ


こんにちは、
松井唯花里です!

最近は金木犀の匂いや朝夕の肌寒さからすっかり秋だなと感じます。
もう窓を開けて寝ると風邪を引く気温なのでみなさん気をつけていきましょう。


今回は地元の好きなところということで、私の出身地である
静岡県掛川市の好きなところを紹介します。


掛川市といえばお茶のイメージが強いかもしれませんが
いも汁や地域の方が育てるイチゴやメロンなども
名産品としてあります。
また大河ドラマで"おんな城主直虎"により認知度が
上がったであろう掛川城は、「東海の名城」といわれる程美しく、
そんな街で育ったことを少し自慢に思っています。



色んな見所がある掛川市ですが、私が地元の一番好きなとこは"お祭り"です。

maturi.jpg



秋口になると大きな屋台をみんなで引いて歩きます。
掛川祭りは年に一度の無礼講ともいわれ500年の歴史があるそうです。
写真は屋台同士がすれ違う時に行われる鉄花の様子です。
(正確には鉄花をする寸前です)
お互いの屋台の車軸を合わせて太鼓を打ち鳴らして挨拶をします。
この時が一番盛り上がるため、鉄花を見に来る人もいるそうです。


わたし自身ほぼ出なかった年はないと言えるほど毎年参加しています。
なぜそんなに参加するのかというと、お祭りでしか会えない人に会えることや
友達とお祭り騒ぎができるからです。

これから社会人になりなかなか参加するのが難しくなるかもしれませんが
なるべく顔を出して地域の人との交流を続けていきたいと思っています。


以上、わたしが地元の好きなところでした。
読んでいただきありがとうございました。
プロフィール

中野ゼミ2期生

Author:中野ゼミ2期生
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる