コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

地元の好きなところ

こんにちは、今回のブログの担当は林紀斗が担当させていただきます。

ブログのテーマは「地元の好きなところ」ということで、私が選んだのは「藤が丘デザイン公園」です。
私は三重県桑名市に住んでいます。このあたりの土地は坂道が多く、小高い丘がいくつもあります。今回お気に入りの場所として紹介する公園は、そのような地形を生かしたものです。
この公園は小さいころによく遊びに行くなどした思い出の場所です。この場所には広い芝生があり夕方になると犬の散歩コースとしても近所の人々に使われています。またランニングのコースとしてもちょうどいい広さです。

周りが住宅地で囲まれているので、近くに住んでいる人々の交流の場にもなっているので、いいところだなと感じています。
花や木の管理もされており、桜の木も沢山植えられています。そのため春になると桜の花が咲いて、とても綺麗な景色を楽しむことが出来ます。

2.jpg
そして、中でも私のお気に入りは「ジャックとツタの木」という公園にあるの展望塔です。この場所から見る景色が好きで、晴れの日だと約40キロ離れたJRセントラルタワーもよく見えます。360度を見渡せる場所なので、とても開放的で落ち着きます。あと、西には山があるので太陽が山に沈んでいく瞬間を見ることができます。私は、それを見るためにわざわざ見に行ったりしていました。


3.jpg

これは藤が丘デザイン公園のモニュメント。
大阪鶴見緑地で開催された「国際花と緑の博覧会」会場内の国際陳列館のモニュメントとして作られたものを桑名市に移築したものらしいです。

晴れた日に展望塔から見る景色は格別です。ぜひ近くに来たら寄ってみてください!以上 林でした。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

地元の好きなところ

8月に入り本格的に熱くなってきました。みなさん熱中症には気をつけていきましょう。
今回のブログは中村仁美が担当させて頂きます!

地元の好きなところを紹介するということで、私が選んだのは、、、
『自然豊かであるところ』です!

私は愛知県の武豊町に住んでいます。
そんな武豊町はとにかく自然豊かです。
町内には5つのため池があり、公園も整備されているので子供は公園で遊び、大人は水辺を散策したり鴨などが飛来する水面を眺めたりと老若男女問わず楽しめます。
武豊町の北西にある壱町田町湿地植物群落では、たくさんの貴重な植物を保護しています。
生息している植物としては
国内稀産の『シロバナナガバノイシモチソウ』や東海地区特産種ですでに絶滅したと言われていた『ヒメミミカキグサ』、そして絶滅の恐れのある『カキラン・キンラン・エビネ』など他にもたくさんの植物を見ることができます。普段は湿地保護のため見学することができませんが、7月〜9月で一般公開をしており、公開日には壱町田湿地を守る会や小中学生ボランティアが案内をしてくれます。今年はあと9月9日.10日にあるので是非来てみてください。

街灯の少ない高台の方に行くと夜景もとても綺麗に見れます!(写真では分かりにくいですが本当に綺麗です!!!)都会のビルの上から見る夜景もいいですが、自然に囲まれた場所から見る夜景もとても綺麗です。穴場スポットがあちこちにあるのでドライブデートの際にとっておきの場所を見つけて行くのもいいですね!

近年では自然と触れ合える機会がどんどん少なくなってきています。そんな中でも武豊町でたくさんの自然に囲まれながら育ってこれたことはとても幸せなことだなと思います。

自然豊かな武豊町に是非一度来てください!

最後まで読んで頂きありがとうございました。
プロフィール

中野ゼミ2期生

Author:中野ゼミ2期生
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。